スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しい雲行き 

トレード最終日。
数多くのトレードが起きました。
メッツもその内の一チーム。

中継ぎエースのサンチェスの乗ってたタクシーが
交通事故で肩をケガ、今季絶望らしいです。
中継ぎが必要になったメッツが動いた。

ネイディー外野手をパイレーツへ。
その見返りとして以下2選手を獲得。

メッツパイレーツ
ザビエル・ネイディーロベルト・ヘルナンデス
オリバー・ペレス

ヘルナンデスは去年メッツでセットアッパーとして活躍。
多分メッツに戻っても同じ役割でしょう。
ペレスは24歳の若い左腕。今年は2勝10敗でマイナー落ち。
2年前はエースとして196回投げて239奪三振と実力あり。
将来的にはメッツのエースとして見込んでる様子。
スポンサーサイト

締め切り 

メッツがブレーブスを3タテ。
17年ぶりのスウィープ!
ベルトランが2試合連続の2本塁打。
この3連戦、何と12打点。

トレードの締め切りまであとわずか。
メッツは大きいトレードするんですかね。

M.E.T.S . 

メッツがブレーブスに2連勝。
明日でスウィープを期待!

初戦はペドロの復帰試合。
初回に4点失うも、尻上がりの投球。
6回を4失点に抑え8勝目。

2試合目はヘルナンデスが登板。
エラーで3点取られるも、8回で降板。
最終的には8回、3安打、自責点0という好投。
打線もベルトランが2本5打点を記録。

雨のち晴れ 

メッツが3連敗の後サヨナラ勝ちで連敗阻止。
先発陣が不安定なこの頃、久しぶりに勝利。
延長10回裏に1点をもぎ取り1-0でサヨナラ。
直接テレビでは見れませんでしたが。

明日は移動日で金曜から2位・ブレーブスと3連戦。

雨だれぶるーす 

二日連続の雨の中、メッツが2連勝。
昨日はルーキーのメーンが4安打完封勝利。
中継ぎ陣を休められました。
今日は伯爵ことヘルナンデスが尻上がり投球。
序盤に3失点も、終わってみれば7回3失点の出来。
セットアッパー、抑えで1点を守り勝ち逃げ。
ワグナーは20セーブ目。

貯金は今季最多の21。
2位とも13ゲーム差で突き放し中。

2連続勝利  

ペルフリーがデビュー戦以来の先発。
6回を2失点に抑え、見事2試合連続勝利。
要所で空振りを奪うなど順調な登板。
打線はまたもや爆発。
ベルトランが2試合連続満塁アーチ。
下位打線も2発と調子を維持してます。
これで貯金は19。

slug fest 

メッツがカブスにシリーズ勝ち越しに成功。
6回までカブスに5-2の3点ビハインド。
1死から失策とポテンヒットで満塁。
次の打者、フロイドが流しで逆転満塁HRを放つ。
その後もエラーが重なり満塁。
3番・ベルトランが引っ張り満塁HR。
球団記録となる1回2満塁HRを達成!
その後も2死から4番・デルガドが2塁打、
さらにダメ押しで5番・ライトが2点本塁打。
最後にもう1点入れ一挙に11点。
そのまま逃げ切り勝利。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。