スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Whatever it takes 

デルガドのサヨナラ押し出しで初戦に勝利。
4点差を追い付き、2連勝。

序盤は不甲斐ない守備で失点。
先発グラビンは終始イライラしてました。
2回までに4-0とリードを許します。

5回にライトが反撃の2ランを放ち2点差に。
6回には二塁打と犠飛で同点へ。
9回2死からレイエスが中安で出塁すると、
続くチャベス、ベルトランが連続で4球四球。
満塁となったところをデルガドがカウント2-3から見送りサヨナラ。

ねばり強さを象徴した試合でした。
ブレーブスが破れ、メッツが首位奪回に成功。
明日も勝ってシリーズ勝ち越しに王手をかけたいところ。
先発は5連勝中のメイン。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/136-c05ea50d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。