スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正念場 

メッツは勝ち試合を落とし敗戦。

序盤に3-0とリードをとったメッツ。
しかしグラビンが5回に崩れ4失点。
4-3とビハインドで9回へ。

1死満塁と相手抑えグレッグを攻め、
代打アンダーソンの3点タイムリーで逆転。
さらにもう1点追加し7-4。

その裏のマウンドに上がったのはソーサ。
ワグナーはどうやら使えなかったようです。
その代役ソーサは3失点で試合は延長戦へ。
10回の裏にサヨナラ負けを食らい試合終了。

勝てる試合を落としてしまったメッツ。
2位フィリーズが勝ったためゲーム差は再び1.5に。
今日の試合を引きずるような事は避けたいところ。
ペナント終盤、正念場です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/248-ef5a4f82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。