スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時すでに遅し 

メッツは投打がかみ合わずで2連敗。

先発グラビンは初回から不安定な立ち上がり。
1死1塁、2塁から4番カーンズにフルカウントから3ラン。
1アウト後今度は甘いカーブをバティスタに運ばれ4失点。
結局5回を投げ6失点で降板。
窮地のチームを救えることができず。

メッツ打線は好機を作るも拙攻続き。
7点差の9回裏に6点返すも時すでに遅し。
投手陣が余計な点を与えては勝てません。

フィリーズが負けたためマジックは4。
明日はハンバーがプロ入り初先発を果たします。
メッツを救ってくれることを祈るのみです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/253-94b3d641

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。