スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白星発進 

メッツはマーリンズとの開幕戦を制し、白星スタート。
サンタナの好投が光りました。

序盤は接戦。
打線も相手先発ヘンドリクソンに手こずり、拙攻気味。
相手打線も我がエース、サンタナに沈黙。

4回表からメッツ打線が始動開始。
無死1、2塁とし、6番ペガンのタイムリー2ベースで先制。
続く新加入のチャーチも右に引っ張り、2点。
もう1点加え、2死満塁としたところで3番ライト。
左中間を大きく破る走者一掃のツーベースで一挙6得点。

しかしその裏、サンタナが相手の4番ウィリングハムに失投を見事捕らえられ、
マーリンズ今季初安打となる2ランホーマーを被弾。
さすがエース、すぐに立ち直り5回と6回に計4Kを記録。
7回までしっかり投げきり、2安打2失点2四球、8奪三振で降板。
デビュー戦をしっかり勝利を飾りました。

いつもなら開幕戦の翌日はオフですが、今季は別。
明日はナイター。ペドロが今季初登板します。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/295-192a174a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。