スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終止符 

小雨が降り注ぐ中、フィリーズに大勝し連敗は3でストップ。
去年から続くフィリーズ戦での連敗も9でついに終止符。

先発は今季初登板のペルフリー。
オープン戦では不本意な成績だったため、ファンも注目の先発。
それを裏切るかのように、初回から好投。
速球と変化球の制球力があり、特にスライダーは○でした。
相手の主軸、アットリーとハワードから三振を奪うなど、好調な出だし。

メッツ打線は初回に1点先制するも、2回には1-1に同点にされます。
相手先発のケンドリックは打者を追い込むも、制球が乱れ2回まで6四球。
打線はついに3回、ケンドリックを捕らえることに成功。
フィリーズの3失策にも助けられ、その回一挙6得点で勝負を決めます。

ペルフリーは5回にさらに1点失うも、勝利投手に。
6・7回をソーサ、8回をフェリシアーノ、9回をミュニズで逃げ切りに成功。
野手陣、投手陣の奮起で連敗はついにストップ。

明日は今カード最終戦。是非とも勝ち越しを狙いたいところ。
メッツはメインをマウンドに送ります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/302-3def2412

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。