スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

beat on 

ペレスの好投が光り、レッズとのカードを勝ち越し。

先制はメッツ。
新人王候補の先発豪腕クエトから初回に3点奪い、3点先制。
5回にはベルトランとチャーチの2者連続HRで6-0とレッズを突き放します。

先発は今季3勝目を狙っているペレス。
序盤から速球を中心に、キレのあるスライダーを決め球に使い、レッズ打線を翻弄。
5回まで1安打のパーフェクトも、6回につかまり3失点。
しかし6回3失点、9奪三振としっかりクオリティースタートし、3勝目。

打線はその裏にさらに2点追加し、逃げ切って勝利。
投打がきっちり仕事をし、ナ・中部地区最下位のレッズに勝ち越し。

明日からはナショナルズと4連戦。
週末のサブウェイシリーズへ向けて調子を上げたいところ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/331-5357d8f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。