スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blank result 

投打が全く噛み合わず、マリナーズに大敗を喫し2連敗。

昨日と同じく序盤からマリナーズのペース。
先発ペレスは初回に1点、2回に2失点と立ち上がりから3失点。
3回には城島に2ラン、5回にイバニェスにソロHRをそれぞれ浴び、
結局ペレスは5回を6失点の大乱調で降板。

一方、メッツ打線は相手先発のナックルボーラー、ディッキーに苦しめられる展開。
打撃のタイミングをことごとく外され、まさに幻惑の投球。
7回に降板するまで6安打しか打てず、打線は為す術ゼロ。

マウンドでは2番手のバルガスが6回に4点失うなど火にガソリンを注ぐ内容。
終わってみれば、11-0のどうしようもない結果で試合終了。

2連敗でマリナーズとの3連戦の負け越しが決定。
何とかスウィープを避けるべく、明日はメインに託します。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/374-7b3b8215

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。