スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

avoiding sweep 

序盤での猛攻でマリナーズのスウィープを阻止。

2試合でわずか2点といいところのない打線。
しかし今日は初回から点を積み重ねる展開。

先頭のレイエスが四球を選ぶと、盗塁→パスボールで三塁へ。
続くカスティーヨが二塁ゴロでレイエスを返し、1点先制。
昨日今季初の休養日となったライトが浮いたチェンジアップをレフトスタンドへ。
さらに2回に2死からライトの2打席連続の2ランで4-0とし、
3回には相手のエラーで1点返し、2死二塁三塁からレイエスがとどめとなる3ラン。
序盤の8点で相手先発バティスタを早々とノックアウト。

メッツの先発は先週久々に勝利をあげたメイン。
4回まで許した安打はゼロと絶好調の立ち上がり。
5回に初安打を浴び2点失うも6回を2失点でまとめチーム最多の8勝目。
降板後はハイルマン、スミス、サンチェスが無失点で切り抜け試合終了。

久々の大量得点で連敗は2でストップ。
明日はオフで金曜からはヤンキースとのサブウェイシリーズ。
ちなみに初戦は本拠地を入れ替えるダブルヘッダー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/375-fbe8e4fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。