スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

opposite end 

ダブルヘッダー2戦目は初戦とほど遠い内容での大敗で連勝は2でストップ。

両先発が明暗を分けた試合。
まず打線は序盤にチャンスを何度も作るも、相手先発ポンソンを攻略できず。
一方、メッツの先発ペドロは4回まで無失点投球も、
5回と6回に先頭打者に出塁を許し、それぞれ2失点。
7回の続投を志願するも、1点取られそのまま降板。
結局6回途中を6失点と散々な内容で今季2敗目。

結局ポンソンに6回無失点と答えを出せず、9-0で試合終了。
初戦に15点取ったものの、まさかの零封負け。

明日はサンタナ対ペティットのエース対決。
今カード勝ち越しに一歩近づくために勝ちたいところ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/377-45a70b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。