スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

first CG 

ペルフリーのプロ入り初完投でブレーブスを下し、2連勝。
127試合を終え、大台となる70勝目。

ここ数試合メッツが得意とする初回に試合がいきなり動きます。
2死満塁からまずマーフィーのセンター前ヒットで2-0。
続くタティースとシュナイダーがブレーブスの失策で出塁し、さらに2点。
9番ペルフリーも右に流すタイムリーを放ち、5-0でイニング終了。

メッツの先発マウンドはペルフリー。
初回と2回を3人づつで抑え、自らの打撃で追加点をとるなど上々の立ち上がり。
3回に1点失うも、速球を左右に集める投球でブレーブス打線を料理。
唯一のピンチは6回。無死から3者連続で出塁を許しいきなり満塁。
しかし併殺に助けられ、わずか2失点のみに抑えて万事休す。

その6回以降は試合序盤の制球が戻り、8回まで3安打3失点。
球数が少ないため9回も続投。
先頭のジョーンズに0-3カウントとするも見逃し三振に仕留め、
後続の打者二人をフライに打ち取り、試合終了。

ペルフリーの完投はプロ入り初。
3四球&3失点も結果的には許した安打わずか3の3安打完投勝利。
チームハイとなる12勝目を挙げ、サンタナに次ぐエースに成長。

明日はペドロをマウンドに送り、スウィープを狙います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/418-a38d4f78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。