スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

happy return 

ブルワーズとの最終戦を快勝で飾り、スウィープを完成。
3都市への遠征を5勝2敗で終え、本拠地へリターン。

メッツは初回に連打で1死から1点先制し、なお満塁で打席にはチャーチ。
2球目の甘い速球をレフトスタンド中段まで運ぶグランドスラム。
2アウトからシュナイダーもソロHRを放ち、6-0でイニング終了。

今日の先発は初回にいきなり大量援護をもらったペレス。
いきなり先頭から二人を出塁させるも、飛球を打たせて取る投球で無失点。
5回まで無失点と、大量リードのお陰で余裕のピッチング。
しかし6回に1点許し、続く7回は2死から1点許し、スタミナが切れて降板。

メッツはその後8回と2点、9回に1点のダメ押しに成功。
ペレス降板後はブルペンがしっかり抑えて試合終了。
6回2/3を2失点にまとめたペレスは久々の白星でやっとの10勝目。

この遠征は7点リードをひっくり返された試合からスタート。
しかし全く落ち込まず、終わってみれば5勝2敗の好遠征。
先発陣、中継ぎ陣、打線、それぞれが仕事をし、結果に出てます。

メッツは明日オフ。
金曜からは今季最後となるフィリーズとの3連戦。
直接対決で一気に2位から差をつけたいところ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/431-1f309404

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。