スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no sigh of relief 

毎度毎度の中継ぎ陣崩壊で2連敗。
アトランタでは今季僅か1勝のみで、NYへリターン。

メッツは初回に2点、2回にはライトの2ランで序盤に4点。
しかしそれ以降は幾つかのチャンスを生かせず、終盤まで無得点。

メッツの先発はペルフリー。
2回までに2点許すも、3回以降は安定した投球。
7回に出した四球で降板し、その走者が生還し3点目。
結局7回途中を3失点のクオリティー・スタートの内容。

しかし8回に1死からショーンワイスが二塁打、ヒットを許し4-4。
代わったスミスが勝ち越し三塁打を許し、フェリシアーノを挟み、
この回4人目のハイルマンが2点二塁打を浴び、ジ・エンド。

9回にはデルガドの2ランで1点差に詰め寄るも、一歩及ばず試合終了。
大事な試合を落とし、長く、暗い移動を経て、ホームへ帰還。

レギュラーシーズンはあと1週間。
選手が持てる力を全て出し、白星を重ねる以外、未来はありません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/447-53983cb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。