スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

winning formula 

JJPutz_pressconference.jpg
メッツは18日、新球場のシティー・フィールドで記者会見が開かれ、
守護神ロドリゲスへの橋渡しを任せられるJ.J.プッツが入団会見。

席上で開口一番、「ここに来れてとても興奮している」と話し、喜びを表現。
セットアッパーになることについては、過去に経験があるため問題は無いとのこと。
抑えをやりたい気持ちもあるものの、勝利が一番重要と優等生発言。
会見後のラジオでのインタビューでは「オレは勝ちたい、それだけ」とコメント。

話し方には自信に満ちあふれているようで、さすが守護神の貫禄。
ブルペンでのリーダーとしての役割も期待したいです。
プッツからKロッドへの勝利の方程式、楽しみになってきました。

余談ですが、会見での背番号は40でしたが、20番を希望しているようで、
今後は現在その番号を付けている打撃コーチのジョンソンと交渉を行うとのこと。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/459-75303021

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。