スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ready to go ... alraedy! 

キャンプインから数週間、オープン戦も本格的に始まりました。今日は2試合目。本拠地での試合ということもあり、今季初のTV中継でした。

結果は9-0の完勝。打線では3番に入ったレイエスがHR2本含む計6打点と絶好調ぶりをアピール。追い風に助けられたものの、左打ちでのグランドスラム、右打ちでのソロはさすがです。6番のベルトランも2ランをかっ飛ばし、レイエスと二人でほぼ全得点をたたき出しました。他では今シーズンの奮起を期待されるカスティーヨは1安打2四球で、昨日の3安打4打点に続く好内容。

一方、投手陣はマーリンズ打線を単発3安打完封。先発ペレスは2回を3Kにまとめ、素晴らしい初登板。個人的に期待している左腕スウィッツァーは5回を3者凡退で切り抜けました。最後は元レッドソックスのスナイダーが締め、試合終了。

全試合とはいきませんが、オープン戦で気になった内容があれば載せたいと思います。いよいよ実戦も始まり、野球シーズンがついに開幕です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/470-483e654d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。