スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

miscalculation 

メッツは逆転負けを喫し、連勝ならず。3番手・グリーンが誤算でした。

初回にシェフィールドの2点三塁打で2点先制し、2回にも1点入れ、この試合も先制します。この日の先発はヘルナンデス。3回まで無失点のいい立ち上がりも、4回にカンテゥに特大2ランを浴び、3-2の1点差に。4-2となった6回も続投も1死一塁としたところで降板。2番手のパーネルは何とか1点に凌ぎ、試合は7回へ。

マウンドには3番手グリーン。いきなり先頭打者を歩かせ、そこから悪夢の始まりでした。続く打者は打ち取るも、先頭打者ボニファシオ、メイビンに連打を許し、試合は4-4の振り出しに。続くベイカーに四球で、打席にはカンテゥ。ど真ん中に入った甘いスライダーをレフトスタンドに運ばれ、マーリンズが勝ち越し。イニング4失点と散々な登板でした。

打線は5回に4点目を入れるのが精一杯で、結局7-4で試合終了。悔しい負けでした。明日はサンタナで勝ち越しを狙います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/497-1b869645

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。