スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

one pitch difference 

メッツは逆転負けを喫し、3連敗。3連勝の後の連敗で、2位に転落。

打線は1点ビハインドの2回に、メインの2点タイムリーで逆転し、3回にも1点追加。今季5勝1敗と好成績を挙げているビリングスリーの立ち上がりを攻め、序盤に2点のリード。

メッツの先発はメイン。初回に1点許すも、5回まで2失点の好投で、勝利投手の権利をゲット。しかし6回に1死から連打でピンチを作り、8番ブレイクに甘いスライダーを打たれ、逆転3ランを被弾。続くビリングスリーにもヒットを許したところで、降板。結局5回1/3を5失点と内容的にはあまり良くありませんでした。

2点を追う7回、メッツは2死一塁二塁とし、打席には代打シェフィールド。しかし二塁ゴロに倒れ、逸機。8回・9回では1安打のみに終わり、そのまま5-3で試合終了。メインは1球に泣く結果となり、今季3敗目。明日は何とかしてスウィープを防ぎたいところです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/516-02c5f145

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。