スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

out of the tunnel 

メッツはヤンキースに快勝し、連敗は3でストップ。

昨日の悪夢から一晩明け、メッツはサブウェイ・シリーズ第2戦に望みました。打線は2回にサントスの2ランで先制し、1点差となった5回に単長打で3点を追加し、相手先発ペティットをノックアウト。中盤を終え、5-1とメッツの有利な展開で、試合は終盤へ。

この日の先発は26歳の右腕、ニエベ。初回を3者凡退に切り抜けるも、2回にAロッドにソロHRを許します。しかしそれ以降は強力ヤンキース打線を7回まで、ロドリゲスの本塁打1本を含む2安打に抑えるなど、好投。最速96マイルの速球を軸に、チェンジアップなどを、適度にストライクゾーンを散らす投球が光っていました。7回に2アウト一塁三塁としたところで降板し、役目は終了。

打線は7回にシェフィールドの2試合連続アーチでダメ押しに成功。ニエベの後はグリーン、そしてロドリゲスと繋ぎ、6-2で試合終了。ニエベは6回2/3を4安打2失点に抑え、今季初勝利を飾りました。

チームは昨日の惨事を引きずることなく、見事勝利を手にし、連敗をストップ。金曜に急遽先発が決まったニエベの力投が生んだ結果でしょう。明日はサンタナデー。もちろん勝って、ヤンキースに勝ち越しを狙います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/537-793bef72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。