スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

unacceptable effort 

メッツはドジャースに大敗を喫し、勝ち越しならず。上位との差は、遠くなる一方。

今日の先発はヘルナンデス。先日のフィリーズ戦では打ち込まれただけに、奮起が期待されていました。しかしこの日も、初回から制球が欠け、いきなり3連打浴び、1失点。その後さらに満塁からハドソンに走者一掃の二塁打を許し、初回に4失点。その後も改善することなく、2回には2アウトから2失点。 4回にさらに2点許すなど、大乱調。結局4回を11安打8失点と散々な内容で降板。現チームの状態で、こんな無様な結果では許されません。

いきなり大量ビハインドとなった打線は初回と3回に1点ずつ返すのがやっと。7回以降はわずか1安打と、完全に封じられます。その後、4番手のレディングが3点許し、11-2で試合終了。大誤算だったヘルナンデスは4連敗で今季5敗目。

明日からはレッズとの3連戦。前半戦の最終カードとなります。何とか勝ち越して、後半戦へ向けて良い流れを手にしたいところ...。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/561-8795c6a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。