スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

white flag loss 

メッツはブレーブスに惨敗を喫し、後半戦に入って2連敗。

この日の先発はペルフリー。序盤から全ての投球が高めに浮き、初回に3失点と苦しい立ち上がり。3回になっても一向に代わらず、プラドとマキャンにソロと2ランを許し、3回を終え6失点。フラフラになりながら5回まで投げるも、再びブレーブス打線につかまり、3失点。4回1/3を9安打9失点の散々な内容で、ノックアウト。

一方、打線は相手先発ジャージェンスを全く打てず、6回まで2安打無得点。7回以降も無安打に終わり、結局この日は無得点のまま、11-0で試合終了。そして、5回の守備中にシェフィールドがふとももを痛め途中交代。苦戦を強いられてる打線にさらなる悲報で、まさに泣きっ面に蜂。

明日の先発はサンタナ。このチームを救うのは、まずひとつの勝利。頼れるのはエースのみ...。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/568-1ff3af46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。