スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nothing to say 

メッツはブレーブスとの最終戦を落とし、後半戦の初カードは負け越し。ケガ人がまた一人...。

この日の先発はニエベ。初回を無失点に切り抜けるも、2回に自身の放った内野ゴロで一塁へ全力疾走した際に、足を痛め、すぐさま交代。早い先発の交代で、波乱な幕開けで試合は始まりました。

代わったレディングは、2回と4回に1点ずつ失い、5回にノーアウト満塁としたところで、降板。後に続いた投手が打ち込まれ、この回一挙5失点。試合中盤を終え、7-1と大敗ペース。

打線は1点先制された3回に、フランコーアのタイムリーで1点返すも、この日の得点はその1点のみ。相手先発バスケスに7回を投げられ、4回以降はわずか1安打の拙攻が響き、7-1で試合終了。

相次ぐケガ人で、もはや手に負えない状態です。首位との差は9と、完全に射程圏内外。後半戦に入って、わずか数日。もう後がありません。明日からはナショナルズと3連戦。初戦はヘルナンデスが先発。

コメント

なんか、呪いですね。
ペドロの呪いなんでしょうか?
さきほど、公式サイトでニエベとシェフのアクシデントシーンを観たのですが、
残念な気持ちでいっぱいです。
もう何かマニュエル監督が可哀想で相方がないです。
何か、こうもなるとどうしていいのかわからないですね。
レディングのピッチングも安定せずにいますし......
一言で言うとチーム全体が「苦い」
そんな感じですね。
  • [2009/07/20 22:38]
  • URL |
  • メッツにぞっこん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントありがとうございます。

これだけ故障者がいては、さすがに呪いとしか言えないでしょう。残念な事が多すぎるシーズンとなっています。まさか新球場での最初のシーズンがこうなるとは、全く想像できませんでした。

さて、今後ですが、何らかの変化(ベテラン勢の放出(ヘルナンデスやカスティーヨなど)、コーチ陣の入れ替えなど)を期待したいと思います。終戦が近い中、チームの出す答えに注目です。

お返事、ありがとうございます。

そうですよね。今季を捨てるわけではないですが、フレッシュ化等の変化が欲しいところですよね。

しかし、若手も伸び悩みがありますね。トレード組も微妙ですし。移籍組もK-RODが唯一の光です
かね。

この際、もりさんが入団して、メッツを変えて下さい(笑)期待しています!!
  • [2009/07/21 09:34]
  • URL |
  • メッツにぞっこん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/570-781d267f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。