スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sinking Mets 

メッツはダイアモンドバックスに連敗を喫し、2連敗。借金は今季最多の9。

この日の先発はヘルナンデス。初回に1死三塁から、味方の失策でいきなり1失点。味方に追いついてもらった3回には、先頭の二人を連打で出塁させ、モンテロにタイムリーを許し1点、2アウト満塁からは8番打者に2点タイムリーを浴びるなど、3回までに4失点と相変わらずの安定感のない立ち上がり。結局4回を投げるのがやっとで、降板。

休養のためライトを欠いた打線は2回に、フランコーアの今季10号で1-1の同点とします。しかし再びリードされた後は、相手先発シャージャーの速球中心のピッチングに押されに押され、7回途中で降板するまで、打線は8安打を放つも、2点のみ、8奪三振の内容に抑えられます。シャージャーの降板後は、二人の中継ぎ陣相手に無安打に終わり、結局6-2で試合終了。

ヘルナンデスは4回5失点と、情けない投球で今季7敗目。6月半ばから2勝6敗と大きく成績を落としており、その間の防御率も6.11と大きく苦しんでいます。明日の先発はペレス。スウィープだけは避けたい...。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/589-b871ba34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。