スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a big pay back 

メッツはブレーブスに惨敗し、連勝はならず。まさに強烈なしっぺ返し。

この日の先発はパーネル。先日のジャイアンツ戦では、6回を無四球7奪三振に抑え、先発転向後、初勝利を挙げました。転向後3試合目となったこの日、初回を3人で片付けるなど、いいスタート。しかし、2回に先頭打者を皮切りに3連打を浴び、無死満塁のピンチを迎えてしまいます。ダイアズのタイムリーなどで2アウトまでに3失点と相手打線につかまります。内野安打、四球で再び走者を背負うと、暴投で1点、とどめには、この回の先頭打者だったマキャンにカウントを悪くし、3ランを被弾。何とか3回まで投げるも、9安打9失点と大きく打ち込まれ、ノックアウト。

後に登板した投手陣も失点を重ね、6回を終え、14-2ともはや野球のスコアではない展開。結局メッツは15-2という無様な結果で敗れ散りました。今日は打線に一切触れません。

明日の先発はサンタナ。今のメッツで唯一期待が持てるのは彼のみです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/596-25638923

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。