スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

another starter gone 

OliverPerez041308.jpg昨日のサンタナに続き、今度はペレス。先週のブレーブス戦で右膝を痛め、週末のフィリーズ戦は投げたものの、痛みは引かず、昨日ニューヨークへ帰還していました。医師の判断によると、膝の一部を痛めており、すぐにでも手術を行う決断を下しました。よって、ペレスは今季絶望。去年オフに大型の3年契約を結んだものの、WBCで調整不足で開幕から不調スタート。シーズン中盤には膝痛で戦列を離れ、7月に復帰したものの、あまりいい成績は残せず。今季はこれまで14試合に登板し、6.82、3勝4敗の成績でした。

メッツはペレスの代役として、3Aからブロードウェイを昇格させました。今年5月にトレードで獲得した先発右腕です。まだ26歳と若く、ここ1ヶ月の活躍次第では、来季の先発ローテ入りもありえるでしょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/605-8216e9c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。