スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

out of the skid 

メッツはマーリンズに大勝し、長かった連敗を5でストップ。

打線は1点を追う2回、1アウト二塁から、ヘルナンデスの二塁打で追い付くと、2アウトから相手の失策とマーフィーのタイムリーで2点追加し、逆転に成功。4回にも1点を加え、5回には2アウトからの集中打で一気に4点奪うなど、ゲーム中盤で8得点とメッツペースのまま、試合は終盤へ。

この日の先発はレディング。サンタナとペレスが抜けたために回ってきたチャンスでした。初回に先頭打者コグランに本塁打を浴びるも、5回まで3安打1失点の好投。6回と7回にはコグランとアグラにそれぞれ一発を許すも、7回を投げ3失点の素晴らしい内容でマウンドを降ります。

打線は終盤にタティースとペガンにソロHRが飛び出すなど、攻撃の手を最後まで緩めず。終わってみれば、全員安打を記録し、17安打10得点の猛攻。この日の17安打は今季最多安打でした。試合は10-3でメッツが完勝。レディングは被本塁打3も、失点を最小限に抑え、7回5安打3失点の好投で、6月以来の白星(2勝)。

明日からはシカゴに移動し、カブスと3連戦。初戦は今季絶望となったペレスの代役として、ミッシュが今季初先発を務めます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/607-aedd8300

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。