スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

coming back exhausted 

メッツはブレーブスに大敗し、あえなく被スウィープ。過去10試合を1勝9敗とし、借金はに21。

この日の先発はフィガロア。2回まで無失点に抑えるも、3回に2点失い、5回まで2失点とまずまずの内容。しかし5回にノーアウトから2連打でピンチを迎えます。何とか2アウトまでこぎ着けるも、4番マキャンに痛恨の3ランを被弾。その後も1点失い、結局5回を投げ、9安打6失点と打ち込まれ、降板。

一方、打線は相手先発ジャージェンスに対し、3回まで無得点と拙攻気味も、2点を追う4回に1アウト二塁三塁からタティースの2点タイムリーで追い付きます。しかし中盤にその差を5点に広げられると、終盤に1点のみに終わり、結局7-3で試合終了。先発のフィガロアは中盤に崩れ、今季6敗目。

チームはフィラデルフィアから始まった遠征を1勝6敗で終え、フラフラでホームへ帰ります。金曜からはナショナルズと3連戦の最下位争い。初戦の先発はペルフリーです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/626-11ec546a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。