スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

season's frst at last 

メッツは完勝を収め、マーリンズに勝ち越し。

打線は2回にトーリーの犠牲フライで1点先制し、3回にはフランコーアの14号2ランでリードを3に広げます。5回にはヘルナンデスの3号ソロが飛び出し、好投を続けていた先発ミッシュに援護。

そのミッシュは初回にノーアウト二塁三塁とされるも、無失点で切り抜けるとリズムに乗り始めます。2回以降も安打を許すも、3併殺などを筆頭に、打たせて取る投球で中盤を投げきると、その後も調子を上げ、6回から9回までを12人で片付け、完封勝利。8安打を浴びるも、要所をキチッと締め、圧巻のプロ入り初完封。先日の内容ではローテ落ちも必須でしたが、この快投でしっかりと監督の期待に応えました。

打線は5回以降は3安打に抑えられるも、ミッシュには十分すぎる援護。ミッシュは先発に転向後2試合目で初勝利を挙げるも、これまで3試合で3連敗を喫するなど、良い結果が出ない中、この日の完封で今季2勝目を挙げました。

明日は北へ向かい、D.C.でナショナルズと3連戦。その後はホームでのアストロズとの3連戦でシーズンが閉幕します。初戦はフィガロアが先発です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/635-95ae4d0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。