スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jose's back! 

あの男の復活でメッツはカブスに勝利し、今季初の連勝。
MPelfrey_04202010.gif
打線は2回、一塁二塁から復帰してからあまりいいところのないレイエスの走者一掃のタイムリー三塁打で2点先制。3連勝を狙う先発ペルフリーに早速援護します。

そのペルフリーは初回から四球こそ与えるも、好投を続け、5回に1アウトからフォンテノットにヒットを許すまでノーヒットと素晴らしい投球。6回も3者凡退に抑えると、7回もしっかり投げ終えて降板します。

序盤に2点とったものの、3回からは相手先発ザンブラノの不安定投球に翻弄され、追加点のないまま試合は終盤へ。8回は先頭のデイビスが四球を選ぶと、続く犠打で二塁へ進みます。2アウトとなるも代打タティースがダメ押しとなる2ランを放ち、リードを4点に拡大。

JReyes_04202010.gifペルフリーの降板後は五十嵐、ニエベと繋ぎ、最後はロドリゲスが締め、4-0で試合終了。ペルフリーは7回を3安打に封じ、今季3勝目。3日前には救援登板したものの、全くその影響を感じさせない投球はさすが。先制タイムリーを放ったレイエスはこの日5打数4安打とついに復活。今後も核弾頭としてのさらなる活躍に期待したいところです。

明日はペレスをマウンドに送り、今季初カード勝ち越しを狙います。自身の今シーズン初勝利も狙います。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/673-bd6f0d63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。