スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

another homer, another loss 

OCabrera_20100505.gif
終盤の追い上げも実らず、メッツは連勝ならず。
またもや相手の一発攻勢に撃沈。

メッツは3回に1アウト満塁から、コーラが四球を選び1点先制。2-1とされた5回にはレイエスの内野ゴロの間に1点入れ、同点に追い付きます。

先発のニースは4回まで無失点の好投も、4回に連打などで2失点し、レッズに逆転を許します。同点の5回にはフィリップスとゴームズに打者1人を挟んでそれぞれにソロHRを被弾。結局6回を投げ、12安打4失点の内容で降板。

2点を追う打線は6回にライトの7号ソロで1点差とします。そのまま9回に入るも、先頭の代打カタラノットがヒットで出塁。カスティーヨのバントで二塁に進み、続くペガンもレフト前にヒット。途中出場のフランコーアの犠牲フライで、メッツは土壇場で追い付きます。

ニースの降板後は高橋が3回を完璧に封じ、延長戦へ突入。10回にマウンドに上がったのはフェリシアーノ。3-1から甘く入った速球をカブレラにレフトスタンドに運ばれ、試合終了。

この日も初戦と同様、一発でのサヨナラ負けとなりました。メッツは何とか追い付いたものの、3回の1アウト満塁を含む幾度のチャンスを生かせず、悔いが残る敗戦。特に4番ベイは2打席目以降、2アウトで満塁、三塁、一塁二塁のそれぞれの場面で1フライ2三振と大ブレーキ。一方で投手陣はパワーが売りのレッズ打線に8本塁打を浴びるなど、小さい球場に泣かされました。

明日はオフで休養日。金曜からは得意のホームに戻り、ジャイアンツと3連戦。初戦の先発はペルフリー。今季初黒星を喫したフィリーズ戦での借りを返します。再び本拠地で立て直しといきたいところです。

コメント

惜しかったですね~

いつもコメントありがとうございます。

メッツは惜しい戦いが続いています。ホームで何とか先週の流れ、勢いを取り戻して欲しいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/687-23318b6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。