スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

back to basics 

MPelfrey_05172010.gif
メッツはブレーブスとの接戦を制し、連敗を5でストップ。

打線は2回に1アウト一塁三塁から、バラハスの走者一掃のタイムリーツーベースで2点先制。その回以降は無安打も、1点差とされた6回にはカーターの内野ゴロの間に、三盗に成功したレイエスが生還し、貴重な追加点を入れます。

この日の先発は連敗を止めるべく、ペルフリーがマウンドへ。初回から毎回ヒットを許すも、2つの併殺などでピンチを凌ぎ、4回まで無失点の好投。5回・6回に1点ずつ失うも、攻める投球で8回も続投します。8回は先頭のマクラウスにヒットを許すも、2アウトを取ったところで、2番手フェリシアーノと交代。

フェリシアーノはその後満塁とするも、マキャンを三振に斬り、リードを守ります。9回のマウンドはロドリゲス。2アウトから四球を与えるも、マクラウスを三振に仕留め、ゲームセット。ペルフリーは7回2/3を7安打2失点と、まさにエースの働きで今季5勝目。

先制し、追加点を奪い、そして先発が試合を作る。連敗中はあまり見られなかった基本的な事がこの日は実を結んだ形となりました。明日はもう一人のエース、サンタナで連勝を狙います。

コメント

危なかったですね
最後はドキドキしてましたよ

ペルフリーがようやく連敗を止めてくれました。明日も勝って、勝率を五割に戻したいところです。

ところで思ったんですが、メッツの試合はどこでご覧になっているのですか?なかなかメッツ戦のTV中継はないでしょうし。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/698-66ca9659

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。