スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ace & slugger 

JBay_05232010.gifメッツはエースと主砲の活躍で、2連勝。最後はヒヤリ...。

サンタナ対サバシアの両エースの対決で、最初に動いたのはメッツ。2アウトながら、走者を二塁三塁を置いて、打席にはコーラ。追い込まれながらも、しぶとくセンター前に運ぶ2点タイムリーを放ちます。続くベイは甘い高めの速球をとらえ、レフトスタンドに2号2ランを突き刺し、打線はこの回に一挙4得点。


JSantana_05232010.gif打線は再び5回にベイの2打席連続となる3号ソロを皮きりに、2点を追加し相手のエースをノックアウトします。

味方の打線の援護を受けたサンタナはストライク中心の投球でヤンキース打線を翻弄します。7回には2アウトから1点を許すも、8回も続投し、2アウト一塁三塁となったところで降板。


9回のマウンドに上がったのは五十嵐。一ヶ月ぶりの復帰となります。いきなり四球とヒットでピンチを作ると、1アウトから代打ミランダにタイムリーを浴び、1失点。セーブの状況となったところですぐさまロドリゲスと交代。ロドリゲスは最初の打者ジーターに二塁打を許し2点許すも、最後は2アウトからA-ロッドを空振り三振に仕留め、試合終了。

6-0での快勝ペースも、最後は冷や汗ものの勝利でした。サンタナは今季最長に並ぶ7回と2/3を投げ、1失点の内容で今季4勝目。約1ヶ月ぶりの白星でした。一方、打線ではベイが2打数2安打、2本塁打3打点でついにパワーを開花。金曜の最終打席から7打数連続安打で、打率は.307。

明日はオフ。火曜からは再びホームで、フィリーズを迎えての3連戦。首位をとらえる最高のチャンスです。初戦はディッキーが今季2度目の先発登板します。

コメント

ベイもこれをきっかけにのってくれるといいのですが…
明日からのフィリーズ戦は重要です

コメントありがとうございます。

ベイはきっと乗ってくれるはずです。本人もホッとしていることでしょう。主砲としての今後の活躍に期待です。

さて、フィリーズ戦。何とか勝ち越し以上を期待したいところです。初戦をまず制し、流れを掴みたいですね。

こんばんわ!
今年も毎日、チェックしてます!

さて質問なのですが、ベルトランはいつ戻ってくるのでしょうか?
教えてください!
そろそろ打線にベルトランが欲しいし....。
フランコーアが、厳しい成績ですので。

初めまして。今後も宜しくお願いします。

ベルトランですが、復帰はいまのところまだ不明の状態です。早くて来月か、遅くて球宴後など予想はされていますが、果たして。とりあえず今はベルトランの事は考えずに、戦うしかありません。

ベルトランは今日60日間のDLに入り ましたし、残念ですが,復帰はかなり遅くなるかもしれません。
ファンとしては悔しい限りです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/704-eb94bdc7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。