スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shut-out Sweep 

MPelfrey_05272010.gifメッツはこの日も完封リレーでフィリーズを下し、5連勝。貯金を2に増やし、不振に陥った首位との差はわずか2ゲーム。

雨で試合開始が2時間遅れるも、無事に試合開始。先発のマウンドにはペルフリーが上がります。2回までに3三振を奪うなど、幸先のいい立ち上がり。その後はところどころで出塁を許すも、3つの併殺打を味方に、絶不調の相手打線を手玉にとります。

打線は初回にベイのタイムリーで1点先制。その後は無得点が続くも、7回にヒットとエラーでチャンスを作ると、レイエスの走者一掃の二塁打で貴重な追加点を入れ、フィリーズを突き放します。

ペルフリーは7回を3安打のみに抑え、降板。その後はフェリシアーノとロドリゲスがそれぞれ無失点に凌ぎ、試合終了。ペルフリーは力投が光り、今季7勝目。もはや球界に誇れる右腕となりつつあります。打線は核弾頭のレイエスが4打数3安打2打点とチームを引っ張っています。

フィリーズを完全スウィープし、5連勝。ゲーム差を一気に縮め、首位も見えてきました。明日からはブルワーズと3連戦。初戦はエース、サンタナでこの連勝を伸ばします。

コメント

ペルフリー凄いピッチングでしたね。
動画でみたらしびれました。
レイエスも凄かったです。
まさかフィリーズをスイープするとは思いませんでした。
明日のマーリンズ戦以降も勝って連勝を続けて欲しいです。

すみません間違えました。
明日はマーリンズではなく、ブルワーズでした。

ペルフリーは本当に成長しました。今季から新たに習得したスプリットで投球の幅が広がっています。これまでは速球(4シームと2シーム)を軸に、スライダーしか無かっただけに、大きいです。

苦手なアウェー戦もそろそろ勝ち始めないといけません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/707-cff57387

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。