スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

good start, but... 

メッツはパドレスとのダブルヘッダー初戦を落とし、連勝は4でストップ。

打線は2回2アウト一塁から、ブランコが10球粘った末に2号2ランを放ち、2点先制。同郷のサンタナにさっそく援護します。

JSantana_06102010.gifサンタナは3回までに2安打のみに封じ、完璧な立ち上がり。しかし4回に制球が乱れ、安打と2四球でノーアウト満塁とされます。犠牲フライで1点を失うも、1アウトから併殺打に打ち取り、ピンチを脱出。

ところが、5回に1アウト一塁からエクスタインにタイムリー二塁打を許すと、2アウトからゴンザレスにタイムリーを浴び、逆転を許します。6回こそ無失点に抑えるも、7回に2アウトからヘッドリーにタイムリーを浴び1失点。6回2/3を投げ、4失点と試合を作れずにマウンドを降ります。

良い形で先制した打線も、3回以降は調子を上げてきた相手先発レイトスを打ちあぐね、6回まで無得点。打線は7回以降も出塁さえも出来ず、結局初戦は4-2で敗戦。サンタナは中盤の乱調が響き、今季3敗目。打線は2安打2得点のみに終わり、3回以降は21人連続で打ち取られ、全く機能しませんでした。

2戦目ではこの試合の結果を引きずりたくないところ。次の試合時間は7時10分。先発はニースです。

コメント

またサンタナに勝ちがつきませんでした。
次の試合では勝ってほしいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/719-a15b86a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。