スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beltran the only positive 

TLincecum_07152010.gif
メッツは豪腕の前に沈黙し、後半戦は黒星スタート。

この日の先発はディッキー。2回に2アウトからサンドバルにタイムリーを浴び、1失点。7回までその失点のみに抑えるも、味方の援護がないまま、マウンドを降ります。


打線ではベルトランが待望の復帰を果たしました。4回の2打席目には変化球を鋭くライト前に運び、今季初ヒットを放ちました。しかし打線は相手先発リンセカムに大いに苦しみ、終わってみれば完封負け。6安打を放つも、得点圏での打席が僅か3度と良いところもなく、まさに完敗。

CBeltran_07152010.gifディッキーは好投も、援護が無く今季3敗目。相手は好投手が多いだけに、残り3試合は打線に懸かっています。

次戦に挑むは左腕エース、ジト。メッツの先発はニース。


コメント

ディッキーをはじめ投手陣はよかったんですけどね…
まぁベルトランが無事復帰を果たし、ヒットを打っただけでもよかったと思います。
ブレーブスとの差も開いてきたし、明日は必ず勝って欲しいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/739-e92bdd62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。