スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

win is win... 

メッツは延長の末、ジャイアンツを下し、連敗を3でストップ。

打線は1点を追う3回にペガンのタイムリーで1点返し、同点。4回にはライトの15号ソロで勝ち越します。

この日の先発はサンタナ。初回にポージーに犠牲フライを許し1点失うも、2回からはピンチを背負いながらもゼロを並べます。6回のピンチを片付けると、7回・8回はそれぞれ3人ずつ打ち取り、そのままマウンドを降ります。

打線は8回に2アウトからデイビスのタイムリーで1点追加し、3-1とします。9回のマウンドはロドリゲス。いきなり四球と安打でノーアウト一塁二塁とされ、続く犠打で一打同点のピンチを迎えます。代打イシカワに追い込むも、甘いボールをセンター前に運ばれ、試合は振り出し。

試合は延長戦に突入し、メッツは10回に2アウトからベイがヒットで出塁します。続くデイビスはフルカウントから甘く入ったスライダーを強振すると、打球はライトスタンドに直撃。ベイが一塁から生還し、再びリードを奪います。その裏はなんとロドリゲスが続投。2アウトから走者を出すも、最後の打者を空振り三振に仕留め、試合終了。

サンタナは好投も、この日は勝てず。試合は結局勝ったものの、負けてたらと思うとゾッとします。明日からはアリゾナに移動し、ダイアモンドバックスと3連戦。初戦の先発はここのところ調子を落としているペルフリー。

コメント

心臓に悪い恐ろしい試合でした。
サンタナに勝ちがつかなかったのは残念でしたが、不調のベイとデービスが打ったのは大きかったと思います。
明日からのアリゾナはそんなに強い相手ではないので、スイープを期待しています。

ロドリゲスはもはや3点差でも見てられないです。2イニング目も出てきたときは、怖かった...。
デイビスは復調気味ですね。チームでトップのパワーを持っていますし、さらなる活躍が期待されます。

スウィープですが水曜はエースのハレンが厳しそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/743-af517c6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。