スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

stayin' alive 

JFrancouer_08032010.gif
不振男の劇的な一発でメッツはブレーブスに辛勝し、連敗を2でストップ。

この日の先発はディッキー。初回は無失点も、2回に併殺崩れの間に1失点。その後はゼロを並べるも、1-1の6回に1アウト一塁からカブレラにタイムリー三塁打を許し、勝ち越しを許します。

打線は1点追う3回、1アウト二塁からレイエスのタイムリーで同点とします。再び勝ち越された7回には走者を二塁に置いて、1アウトから代打カーターのセンター前ヒットで試合は振り出しに。

8回は無得点も、9回に先頭のフランコーアが試合を動かします。1ボールkら守護神ワグナーの外角の速球を見事とらえると、打球はライトスタンドに突き刺さり、メッツは土壇場で勝ち越しに成功。裏はロドリゲスが3者凡退に仕留め、3-2で試合終了。勝利投手は古巣相手に1回2/3を無失点に封じたアコスタ。

前の試合でヒットを打つ前まで20打数無安打と大スランプに陥っていたフランコーア。この一発はチームにとってはもちろんですが、本人にとっても大きかったはずです。さて、明日の試合は今季で一番大事な試合です。ペルフリーに大仕事を託します。

コメント

フランコアには明日からどんどん打ってもらいたいです。
そしてのアコスタの最近の活躍は凄いですね。
明日先発のペルフリーここ最近打たれ気味なので頑張ってほしいです。
明日勝って次のフィリーズとの3連戦も勝ち越すというのが、最低条件ですからね。

フランコーアの一撃には興奮しました。スランプ脱出を祈りたいですね。

アコスタは一軍に戻ってきてから球威が増し、安定のある仕事ぶりです。パーネルも活躍してますし、不足していた右腕の中継ぎ陣も安泰です。五十嵐は...。

次戦は非常に大事です。勝てば一気に5.5ゲーム差、またフィリーズ戦に勢いを持って行けます。ペルフリーの覚醒に期待です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/758-457d4db2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。