スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

let down loss 

エースの力投も空しく、メッツはパイレーツに逆転負け。連勝は2で終わり、遠征は4勝3敗で終了。

この日の先発はサンタナ。初回から4者連続三振を奪うなど、完璧な立ち上がり。その後は5回まで1安打のみに封じるも、5回に2アウトからミレッジに同点ホームランを浴びてしまいます。さらに6回にはタバタにソロHRを打たれ、勝ち越しを許します。

打線は初回にベルトランの犠牲フライで1点先制。しかし2回以降は、相手先発デュークを攻めきれず、なかなか追加点を奪えません。7回まで1点のみに封じられると、8回・9回は相手の中継ぎ陣にも歯が立たず、結局2-1で試合終了。サンタナは2試合連続完投負けで、あえなく今季8敗目。援護に恵まれない事が多く、見ていてつらいです。

明日はオフ。火曜からはホームに戻り、マーリンズと3連戦。初戦の先発はあと一歩のところで完投勝利を逃したディッキーが務めます。対するのは相手のエース、ジョンソン。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/776-e3e623d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。