スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

win and lose 

メッツはブレーブスを接戦で制し、連敗を3でストップ。エースに勝ちは付いたものの...。

打線は初回に2アウトからベルトランの三塁打+エラーで1点先制。2アウト満塁からはアリアスの内野安打で相手のエース、ハドソン相手に2点先制します。

この日の先発はサンタナ。2回に先頭のマキャンにソロHRを浴びるも、3回からは強力打線相手を手玉に取ります。しかし5回を無失点に抑えたところで突如降板。どうやら胸を痛めたようで、後は中継ぎ陣に託します。

追加点の欲しい打線は6回にライトの22号ソロで1点追加すると、7回にもさらに1点追加し、終盤のリードを広げます。6回からデセンス、フェリシアーノと繋ぎ、8回にはパーネルが1点失うも、最後は高橋が締め、4-2でゲームセット。サンタナは負傷降板も、久々の勝利で今季11勝目。大事に至らないことを祈ります。

ブレーブスに何とかスウィープを免れたメッツは明日からカブスと3連戦。初戦はディッキーが今季10勝目を狙います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/787-e7725e45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。