スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

another lost season 

メッツは10日、サンタナに関して、以下の声明を発表。

「マンハッタンの病院のMRI検査によると、メッツのサンタナ投手に左肩の筋肉の一部の断裂が発覚しました。怪我は胸の筋肉に近い、肩の前後のあたりで、両方に違和感が生じていたようです。サンタナは手術を近い将来に行い、春までの復帰が予想されます。」


JSantana_08122010.gifというわけで、サンタナのシーズンは終了。昨年と同様、シーズン中の故障で、離脱。昨年は肘で、今回は肩。投手として非常に大事なところでのケガが続くだけに、果たしてどのような状態で復帰するのか...。残念ですが、手術の成功、そして早い回復を願うのみです。今季は味方の援護にさほど恵まれず、10勝9敗の成績。チームが低迷する中、エースとして無理をしていたのかもしれません。

サンタナの代役としては先日のデビュー戦で勝利を挙げたジーが務めることになります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/794-2897d039

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。