スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

another killer shot 

終盤の手痛い一発が響き、メッツはドロ沼4連敗。この負けで、メッツの自力優勝、そしてワイルドカードが消滅し、シーズンは正式に終了。

打線は2回に2アウトからデューダの2号ソロで1点先制。しかしそれ以降は初対戦の相手先発メンデスに苦しみ、無得点が続きます。

この日の先発はペルフリー。2回に1点失うも、3回からは投球が冴え、7回まで二塁を踏ませません。しかし7回に2アウト二塁からスタントンを打ち取るも、ライトの送球エラーで不運にも勝ち越しを許します。

1点ビハインドとなった8回には2アウトからライトの汚名返上の25号ソロで土壇場で追い付くことに成功。しかし追い付いたのも束の間、その裏に2アウトから登板したデセンスが誤算でした。立て続けに連打を許すと、今季メッツに滅法強いサンチェスにレフトスタンドに運ばれ、3失点。

9回は無得点に終わり、試合は5-2でゲームセット。ペルフリーは好投も、援護が無く16勝目はおあずけ。明日は勝って、今季最多の5連敗、2カード連続スウィープを阻止します。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/805-f36909f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。