スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

positive road win 

メッツはフィリーズに快勝し、2連勝。目の前での優勝を何とか阻止。

打線は2回にライトのソロHRで1点先制。4回には2アウト満塁からレイエス、エバンスの連続タイムリーで3点加え、4-0とします。

この日の先発はミッシュ。久々の登板も、4回まで無失点と素晴らしい立ち上がり。しかし5回にランナーを背負うと、アットリーに3ランを浴びてしまいます。結局5回を持たず、勝利投手の権利を得れずに降板。

ミッシュの降板後はグリーン、アコスタ、フェリシアーノ、デセンスがそれぞれ無失点で切り抜け、相手打線を封じます。9回にはベルトランのこの日2本目となる7号2ランでトドメを刺し、7-3で試合終了。

厳しい敵地でのこの連勝は来季の糧にしてほしいところです。明日からはホームに戻り、ブルワーズと4連戦。初戦の先発はペルフリーです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/809-914d4e7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。