スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

new era 

SAlderson.gifメッツは27日、新GMとしてアルダーソン氏に決定したことが判明しました。GM探しから数週間、新生メッツがついに動き出します。

アルダーソン氏は1983年から14年間、アスレティックスのGMを務め、4度の地区優勝、1989年の世界一などに貢献しました。また、GM職中に現アスレティックスのGMでもあるビーン氏を部下として育てた経緯もあります。1998年には活躍の場をMLB機構に移し、2005年まで球団経営部門の副社長を務めてました。その後は数年間パドレスの球団社長を務めていたものの、昨年辞任。

メッツが新しいGMとして選んだのはベテランでした。様々な目線で野球に関わってきたアルダーソン氏に球団の再建を託します。短期の強化ではなく、長く強く戦えるようなチーム作りが期待されます。また、士気低下している球団の意識改革、外からのイメージも一新してもらいたいところです。GMとして最初の仕事は、新監督を選ぶこととなるでしょう。GMがついに決定し、新たな一歩が踏まれました。

コメント

新監督が誰になるのか、どんな選手を補強するのか楽しみです。

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

GMも決まり、ようやく次のステップですね。監督はもちろん、選手補強など、目白押しのストーブリーグとなるはずです。ちょこちょこ更新しますので、よろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/818-d5ea773f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。