スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

new era, officially 

SAlderson_10292010.gifメッツは29日、アルダーソン氏のGM就任会見を行いました。契約期間は4年間、5年目は球団がオプションを持ちます。無事に会見も終わり、ついに新生メッツが始動です。

会見場で球団社長のウィルポン氏、COOで息子のジェフ氏に迎えられ、晴れやかな表情でアルダーソン氏が現れました。会見ではまず意気込みを語り、記者らの質問に望みました。

新監督については、情熱にあふれている人物が理想としつつも、同時に分析力も必要だとコメント。新監督候補のリストを制作しているようで、来週からインタビューの段階に入ると話しました。会見では冗談を挟みながらも、強い面持ちで語る姿が印象的。しかしその理念は意外とシンプルで、野球とはゲームであり、一番のテーマは楽しむことだと発言しました。

会見で今後すべきにあげたのは、監督の指名と、FAとなる期間が迫っている高橋との交渉。新GMと共にメッツも歩み始めます。

コメント

高橋には残留してほしいです。
後、個人的には日本から岩隈もポスティングで行くらしいので獲得して欲しいですね。
とにかくアルダーソン氏の手腕に注目です。

代理人を変えたときは焦りましたが、どうやら残留に向けた交渉を行うようで、残留濃厚です。岩隈は是非とも獲りたいです。WBCの投球を見た限り、十分通用するはずです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/819-373a155b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。