スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Camp News - 03.08.2011 

・開幕ロスター入りの厳しいペレス。これまで8イニングを投げ、防御率9.00、与四球5と結果が出ていません。球団はこの日首脳会議を行い、当分ブルペンへ配置という決断となりました。結果次第では解雇も考えられます。3年$36Mの大型契約の最終シーズンを前に姿を消すのは時間の問題です。

・5日のオープン戦でDHで出場したベルトラン。しかし右膝を痛め、5日間の休養となりました。不安定な健康状態ではシーズンが思いやられます。右翼手に転向すると明言したものの、フィールドには未だ立たず...。トレード案もこれで消えることでしょう。

・中継ぎ争いは熾烈となっています。特に復帰を目指すイスリングハウゼンがこれまで4試合に登板し、防御率2.25と結果を残しています。かつての豪腕クローザーが古巣で輝きつつあります。また、メジャー定着を狙う五十嵐は7日に3者連続三振に封じるなど、猛アピールを続けています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/826-6c2a127b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。