スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Camp News - 03.11.2011  

・キャンプ中に何度も行われるカット。ついに第一回目が実施され、テハダマルティネスなどの若手選手がマイナーキャンプへ。マイナー行きとなった選手については、リストの名前の後に「†」を付けました。

・今季のメッツの下馬評は低いものの、先発陣に期待が持てます。サンタナの穴は埋めれませんが、昨年のローテからペルフリーニースディッキーに加え、オフにマイナー契約を結んだカプアーノヤングが居ます。新加入の二人はともにオープン戦では安定しており、ケガさえなければ十分計算できます。

・ベルトランの状態が不安な中、開幕メジャー入りを猛烈にアピールしているのはデューダ。巨体を生かしたパワフルな打撃で長打を量産しています。守備には目をつむっても、起用したい選手です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/827-0ec014f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。