スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

long, endless tunnel 

メッツは中盤のリードを守れず、ロッキーズに逆転負け。今季2度目の3連敗で、借金3。

打線は2回までに2点を入れ、霧の中、先発ニースを援護します。1点差とされた4回にはマーフィーのタイムリーでリードを2に拡大。

この日の先発はニース。3回まで無失点に抑えるも、4回に1点許すと、5回には2アウト二塁三塁からトゥロウィツキーに痛恨の3ランを浴び、逆転を許します。6回にもスピルボーグスに被弾し、6回5失点で降板。

2点を追うメッツは7回、無死一塁三塁とするも、ペガンの犠牲フライでの1点のみに終わり、反撃は中途半端に終わります。8回・9回も無得点で終わり、1点差での惜敗。ニースは2発が悔やまれる結果となり、今季2敗目。

得意のホームで1勝4敗と、何もかもうまくいかない状態。明日はダブルヘッダー。初戦の先発はディッキー、次戦の先発はカプアーノがそれぞれ務めます。

コメント

明日は2つとも勝たないといけませんね。

コメントありがとうございます。

悪い流れを切るためには、理想はスウィープです。
実現するためには、得点圏をしっかり生かし、投手陣の踏ん張りが必要です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/846-f01babf7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。