スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yet again 

度重なるミスがまたもや致命傷となり、メッツは5連敗。ホームで情けないスウィープを喫し、今後の希望さえもゼロ。

打線は2回に1アウト二塁三塁からニケアスのタイムリーで2点先制。追い付かれた4回にはレイエスの2点適時打で、再びロッキーズを突き放します。

この日の先発は先日初白星を挙げたカプアーノ。5回まで2失点の好投も、6回に突如乱れます。先頭のトゥロウィツキーに今カード4本目のソロHRを献上すると、さらに1アウト満塁のピンチ。打席のデラローサに二塁ゴロを打たせるも、二塁手エマースが上手くさばけず、併殺崩れとなり、同点のランナーを返してしまいます。イニングは続き、続くファウラーに勝ち越し打を浴びたところで、降板。

代わったバックホルツもピリッとせず、ヘレイラに痛恨の3ランを許し、1イニングで一挙6点を入れられ、またもや粘り強いロッキーズに逆転されました。ビハインドとなった打線は7回以降、無安打に終わり、試合は9-4での敗戦。

打てない、投げれない、守れないと何もかも機能していません。監督、GMが代わっても結局一緒と言われても仕方がない状態です。打破する何かさえも見つかりそうにありません。今はただ、勝利。それで十分です。

明日からはアトランタへ移動し、ブレーブスと3連戦。初戦の先発はダブルヘッダーの影響で現段階では中継ぎのカラスコです。

コメント

まさかスウィープとは、最悪です
昨年よかった投手力もダメですし…
今年も厳しいです

コメントありがとうございます。

今のチームは正直見ていて辛いです。選手は頑張ってるはずですが、何せ結果が出ないため、何とも言えません。早い立て直しに期待です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/848-77114909

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。