スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bay in effect 

メッツはDバックスとの接戦を制し、今季2度目の3連勝。

打線は1点を追う1回、2アウト二塁三塁からベイのセンター前ヒットで逆転。3回にはベイとデイビスの連続HRでリードを3に広げます。

この日の先発はジー。初回に1点失うも、3回まで1失点と無難な立ち上がりをみせます。4回には集中打を浴び2点、6回にはモンテロに同点弾を打たれ、もらったリードを生かせず。

同点とされた6回にマーフィーのタイムリーですぐさまに勝ち越すと、8回には再びマーフィーのタイムリーでリードを2とします。ジーの降板後はビエト、イスリングハウゼンと繋ぎ、最後はロドリゲスが1アウト二塁三塁のピンチを2三振で斬り、ゲームセット。

ジーは内容は良くなかったものの、味方の援護に恵まれ、今季2勝目。打線は今季最多の15安打を記録し、復帰3試合目のベイが今季初HR、打点を含む4打数2安打3打点と活躍。復帰後チームは負けなしと、ベイ効果が早くも現れています。

明日も勝利し、今季初スウィープを狙います。先発はローテで唯一勝ちのないニース。

コメント

ベイ効果いいですね。
このまま連勝をのばしていって欲しいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/855-248bd134

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。