スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

getting on track 

メッツはダイアモンドバックスに快勝。3タテで連勝を4に延ばし、浮上中。

打線は初回にライトの4号2ランで先制。3回にはトーリーの犠牲フライ、プリ―ディーのプロ入り初HRとなる3ランで4点奪い、相手先発ガララーガをノックアウトします。さらに5回はライトのこの日2本目となるソロHRなどで4回を終え8-1。

この日の先発は今季初勝利を狙うニース。3回までに1安打のみに封じると、5回までわずか1失点と上々のピッチング。6回と7回には1点ずつ許すも、7回を投げきる見事な投球でした。

試合はそのまま、8-4で試合終了。ニースは7回を3失点にまとめ、念願の今季初勝利。今日の投球を今後も続けて欲しいものです。

連勝中目立っているのは、打線ももちろんですが、先発陣にあります。昨日のジーを除き、3投手が7回まで投げ、これまで安定が見られなかったローテに復調の兆しが見えているのは確かです。

明日、月曜日はオフ。火曜からはD.C.に移動し、ナショナルズとの3連戦。今の勢いを維持し、さらなる浮上に期待です。

コメント

ヤングも復帰しますし、光が見えてきましたね。

コメントありがとうございます。

投打がきっちり機能しているのが一番の勝因です。これが続くのはありえませんが、勝ち方が分かった今は、それに近づけることができるはずです。まずは5割復帰が目標となります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/856-8bc59fec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。