スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.I.Y. 

エースの投打での活躍で、メッツはロッキーズに辛勝。連敗を2でストップ。

この日の先発はペルフリー。初回に2点の援護をもらうも、2回にトゥロウィツキーとスミスにそれぞれソロHRを許し、リードを失います。

打線は初回に1アウト満塁から、デイビスのセンター前ヒットで2点先制。追い付かれた4回にはペルフリーの走者一掃の2点適時打で再びリードを奪います。

自らのバットでリードを得たペルフリーも、6回にゴンザレスにホームランを浴び、ゲームは1点差。しかしその後は無失点に抑え、7回途中の雨天中断の後、マウンドを降ります。

試合再開後はイスリングハウゼン、バーダックと繋ぎ、最後はロドリゲスの今季10セーブ目でリードを守りきり、試合終了。ペルフリーは投打のヒーローで今季3勝目。二桁あった防御率もついに5点台まで下がり、3勝3敗のイーブンになりました。

明日は相手のエース、ヒメネスを攻略し、連勝を狙います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metsblog.blog74.fc2.com/tb.php/870-ff48e8a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。